2017年10月09日

2017-2018シーズンのユニフォームを紹介・埼玉ブロンコス オーセンティックユニフォームのススメ2017-2018

埼玉ブロンコス、ホーム開幕節で、あらかじめ予約しておきました
埼玉ブロンコス2017-2018シーズンのオーセンティックユニフォームが完成、手元に届きましたのでご紹介します。

埼玉ブロンコス公式サイトによる
2017-2018シーズン、新ユニフォームのお知らせ
http://broncos.sailog.jp/.s/topics/2017/08/2017-2018-547e.html

【グッズ情報】オーセンティックユニフォームのお申込み開始
http://broncos.sailog.jp/.s/topics/2017/08/post-899d.html

今シーズンのユニフォームのデザインコンセプトは、
埼玉ブロンコスになるずっと前の話、企業チーム"アンフィニ東京ブロンコス"がモチーフとなっております。
アンフィニ東京ブロンコスはマツダオート東京が母体となるバスケットボール部で1982年4月に創部、関東実業団連盟9部に加盟。
創部2年で日本リーグ2部にスピード昇格を果たすと、1987年3月、日本リーグ1部入替戦で三井生命を破り1部昇格。
1991年11月、社名変更でアンフィニ東京となり、1992年1月の第67回全日本総合選手権で、初の決勝進出。熊谷組に破れ、準優勝に終わったが、初出場で準優勝は、1943年21回大会の新興製薬以来の49年ぶり。
その後、バブル経済も崩壊、多くの名門と呼ばれていた企業チームが経営悪化に伴い、廃部や休部を余儀なくされるなか、1995年3月、アンフィニ東京ブロンコスは幕を閉じました…。

今回、創部10年目で成し遂げた当時のユニフォームデザインを復刻。
デザイナーはあんどうたかおさん
資料として持っていた月刊バスケットボールのコラムで、社名変更に伴いコーポレートカラーも青からグリーンに変更、それにあわせてのユニフォームデザインを依頼されたとのことで、
アンフィニ東京=自動車(スピード感、スポーツカーetc. )=エンジン=スパークプラグ=イナズマのデザインにたどり着いたのだとか。

B2リーグへ向け期待も高まるなか登場したユニフォーム。
ちなみにアンフィニ東京、91年末にはRX-7が日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
アンフィニ旋風と呼ばれた快進撃にあやかる事が出来るか注目のシーズンです!

※オーセンティックユニフォームのススメ
http://broncosfreaks.seesaa.net/article/442647304.html?seesaa_related=category

合わせて読んでいただけると嬉しいです。
  • 20171009182550118.jpg
  • 20171009182612509.jpg
  • 20171009192705247.jpg
  • 20171009192933233.jpg
  • 20171009193016639.jpg
  • 20171009193042901.jpg
  • 20171019220053986.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 18:27| Comment(0) | ブロンコスグッズ(新商品情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

埼玉ブロンコス・グッズ紹介!2016秋号

B3リーグ2016-2017レギュラーシーズンが開幕し、今週末よりいよいよホームゲームが3週続きます。

B3リーグに戦いの場を移し、開幕から埼玉ブロンコスのオフィシャルグッズ新商品が登場しておりますので、グッズヲタクがさらっと紹介します。

■タオルマフラー 1620円
20161117030413166.jpg
まずはタオルマフラーです。
ブースタークラブに入会しても貰えるタオルマフラーですが、販売もしております。
逆に言えば、ブースタークラブに入ればチケット引換券、スタンプカード、キズナバンド(会員証となる緑色のラバーバンド)も付いてくるから、ぜひともブースタークラブに入会することをオススメします!

■チケットホルダー 1500円
20161117031627571.jpg20161117031649669.jpg
シンプルなチケットホルダーです。
シーズンパスはこのチケットホルダーに入ってきます。
ネックピースにもチームロゴが入ってます。

■ハリセン 600円
20161117032127498.jpg
チームカラーに彩られた応援アイテム。
かつてはビニール製の空気を入れて膨らますチアスティック(2本)が応援アイテムの主流でしたが、
bjリーグが開幕した際、大阪エヴェッサが発案し、その後各チームに広まりました。
広げれば応援ボード、折り目に沿って折ればハリセンに。試合中叩いて応援してください。

■Tシャツ(半袖・長袖) 半袖3300円、長袖3800円
20161117033319639.jpg20161117033846271.jpg
定番のユニフォームロゴの入ったドライTシャツです。
普段着でも全然イケます(ヲタク、説得力なし)。
バックプリントにはチームロゴとBリーグロゴが入っています。
色は緑と黒の2種類(オススメは緑)。
サイズはSから3XLまで取り揃えております。

■オーセンティックユニフォーム(受注生産) 
20161117042226728.jpg
今シーズン、埼玉ブロンコスの選手が着用しているユニフォームと同じ規格のアイテムです。
受注生産で注文から1ヶ月かかります。
ホーム(緑)、アウェイ(白)の2種類。
在籍選手のナンバー・背ネームか、ブースターナンバー(00 KIZNA)のみの販売となります。
試合会場で受け渡しか、郵送による受け取り(送料500円)が選択可能です。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、左右グリーン色が違うツートンカラーです(アウェイのユニフォームは白2色のツートンカラーです)。

■ユニフォームベア(受注生産)

今シーズンのユニフォームを着用した熊のぬいぐるみです。
こちらも受注生産です。
在籍選手のナンバー・背ネームかブースターナンバー(00 KIZNA)のみの販売となります。
熊のカラーはベージュ、ブラウン、ピンクの3種類。大きさは4種類(ストラップサイズ、S、M、XLサイズが)あります。

また、グッズ売店では、選手やチーム缶バッジガチャポン(300円)やbjリーグ時代に販売していた商品(ヘッドバンド、リストバンド、ソックスやオーセンティックリュックなど)、BリーグオフィシャルガイドブックやBリーグ関連ムック本も販売しております。
観戦のお土産に、ぜひともお寄りくださいませ。
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンコスグッズ(新商品情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

埼玉ブロンコス・オーセンティックユニフォームのススメ

(先週の)開幕節、2連戦観に行けたことですっかり舞い上がってしまい、記事にしないといけないこと忘れてました。

http://broncos.sailog.jp/.s/topics/2016/09/post-bcd6.html

埼玉ブロンコス2016-2017シーズン、オーセンティックユニフォーム、予約受付はじまってます!

今シーズンは開幕に間に合わなかったもののオーセンティックユニフォームの販売は健在。選手と同じクオリティーのユニフォーム、やはりお値段はするけど、コレクターとしては欲しい一着。
ユニフォームのパンツは着る機会ないので買わないのですが、上(トップス)のユニフォームは必ず買ってます。

今シーズンもユニフォームおよび公式ウェアを提供していただいてくださるのは
株式会社アップセット(埼玉県川口市)。

ナンバー、背ネームは、登録全選手とブースターナンバー"00"KIZNAの中からお選びください。
サイズはXXSから5XLまで揃ってます。
価格は税込み16,200円、受注生産で、納期はお申し込みから3〜4週間かかるとのことです。

オーセンティックユニフォーム、埼玉ブロンコスに限っては毎シーズン、デザインを変えて集め甲斐があったり、
お気に入りの選手のユニフォームはその選手が在籍しているシーズンでしか手にいれることができません。
もちろんブースターナンバー"00"KIZNA を選べば長く着ることも出来ます(が、意外とみんな毎シーズン買ってたりします)。

秋〜春のスポーツ、厚着の上からかぶって着る形になる場合、普段着るサイズより1〜2サイズ上を選ぶと間違いないです。

ユニフォーム画像はこちら↓
  • 20161009074417779.jpg
  • 20161009074634167.jpg
  • 20161009074706721.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンコスグッズ(新商品情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする