2017年10月06日

明日、ホーム開幕。の前に

いよいよ明日は埼玉ブロンコス、ホーム開幕戦。対戦相手は大塚商会アルファーズ。

開幕前に公式サイトよりアリーナMCの発表がありました。

埼玉ブロンコスのアリーナMCはbjリーグ創設以来、MCコーリーこと、郡正夫さんがつとめて参りました。
本当にね、ブロンコスブースターからも愛されてたMCでしたよ。
選手・ブースターと一緒に戦ってきた郡さんが居なくなるのはちょっと寂しいです。
何もないところから始まった
「Lets go! BRONCOS!」コール。
ブースター主体で始まったこのコールは別に演出でもなんでもなくて、定着するのにもそう時間がかからなかった、みんなが共有できる合言葉みたいなもの。
ここ数シーズンは、タイムアウト明けにこのコールが始まると音響を止め、それこそ声によるブーストが演出の一つになった。
組織だった応援団がいるようなスポーツならまだしも、日本のバスケにおけるアリーナMCはしゃべりすぎたり、でしゃばりすぎたり、観客を煽りすぎたりとそういうのをちょくちょく見たりする機会があるのだがうちの郡さんはどうだったでしょうか。
もっともブースターに信頼されたMC、郡さん。今まで本当にありがとうございました。

画像の表彰記念品は2014ー2015シーズンにプロ化10年の時に合わせて作ったものでブースター感謝祭でサプライズで渡したもので、サブ司会の棟方さんに段取りつくってもらって、記念品渡したの自分じゃないけど、感極まってる郡さんが「人生いろいろあるよね」って。
その数日後、郡さんがめでたくパパになるという。本当に大変な時期に携わってくれててありがとうございます。
  • 20171006234941643.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 23:52| Comment(0) | ブロンコネーション日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

ボランティアチームGREEN SPRITS意見交換会

GREEN SPIRITSの記事は後ほど
  • 20170911151506803.jpg
  • 20170911151546639.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 15:15| Comment(0) | ブロンコネーション日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ビッグブルー戦のその後

3月11日(土)の埼玉ブロンコスvs東京海上日動ビッグブルーのあと、ホームアリーナ、所沢市民体育館の最寄り駅、新所沢界隈でビッグブルーの共通の知り合いの方と共にブースターさん(?)の呼びかけでいっしょにお食事会へと誘っていただきました。
同席された方はビッグブルーがB3リーグ参戦にあたり、B3TVのネット配信のサポートにてご協力いただいているお二人で、ビッグブルーのホームタウン・東京都練馬区にございますコミュニティFM局の方で、
これからもっと地域の方に東京海上日動ビッグブルーを知ってもらいたい、応援してもらいたいという情熱を持った方たちでした。


B3リーグは企業形態のチーム(大塚商会、東京海上日動、アイシンエーダブリュ、豊田合成)とクラブ形態のチーム(埼玉、東京C、東京八王子、金沢、フクオカ)のチームが混在し、多くの企業チームはレギュラーシーズンのみの参戦となってます。
埼玉ブロンコスブースターの多くはおそらくクラブ形態となってからのチームから観始めた方がほとんどだと思われますが、
企業チームがリーグ戦に参戦することの大変さをこの機会に改めて認識することができました。
だって働きながらバスケットボールするんですよ。しかも国内最高峰のBリーグの末端、B3リーグという舞台で。
遠征もあれば残業もあれば試合で疲れがとれないまま出張もあるんですよ!?
ことビッグブルーの選手の話になれば、選手・スタッフの多くは関東の各営業所で働きつつ、夜、練習のために石神井の体育館に集まってるわけで。異動がかかって地方へと転勤となったため現役を引退しなければいけなかった選手も過去何人もいたりして。
会社で業績もあげながらコートに立ち続ける選手はとても立派ですし一社会人としても尊敬します。
ビッグブルーのチームのスローガン
「コート内プロ化宣言」は本当にいいスローガンだと思います。
もちろんね、クラブ形態のチームに参戦する選手の方たちも尊敬してますよ。
今シーズン、Bリーグが開幕して、今はまだB1しか陽の目をみてないかもしれないけど、Bリーグの地位が上がるよう、もっともっと認知されるように後押しできれば、ブースターとしても最高なんじゃないかなと思いました。
自分だって、所沢に、「所沢ブロンコス」ってチームがあるって知らなかったら、バスケットボールに触れる機会すらなかったし、試合観に行って選手やスタッフさんと話す機会がなかったらきっとただの一見さんで終わってたと思うし。

Bリーグはもっともっと盛り上がる可能性を秘めたリーグだし、B3リーグだって未来のB2、B1の登竜門。チームの裾野が地域の裾野を広げることになるし、本当に夢のあるリーグだって思いますよ。

※画像は3月11日(土)のビッグブルー戦・所沢市民体育館にご来場いただきましたゲストの全日本プロレスリング 秋山準社長(右)と大森隆男選手(左)。
  • 20170513172948211.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンコネーション日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする