2018年06月04日

「Bコレ」所沢ブロンコスTシャツと応援ユニフォーム

「Bコレ」バスケユニフォームコレクションの記念すべき第1回はバスケットボールにハマるきっかけとなった
所沢ブロンコスの公式グッズ、Tシャツと応援ユニフォームです。

1996年4月に誕生した「所沢ブロンコス」は、埼玉県所沢市に活動拠点を構えるクラブチーム。JBL日本リーグへの復帰を目指すクラブチームにはいくつかの障壁があり、まずは県内の実業団リーグに所属しないといけない、そして結果を残さないといけない。という訳で前身・アンフィニ東京の所沢支店のチームとして加盟登録しクラブチームとして活動(※登録名「ME所沢ブロンコス」)。実業団選手権で勝利した最初のシーズンは入れ替え戦で敗れ昇格は逃したものの、翌シーズン、日本リーグで2チーム休廃部となるチームが出て、加盟審査の結果、入れ替え戦無しで参入が決定しました…。

その当時のTシャツと応援ユニフォーム。
メーカーはベンチウォーマーとBIGTEN(?)というメーカー。
Tシャツは4種類デザインがあって、買えたのは公式チームロゴ版ともう一つBroncosって謎のロゴ版。鼻息荒いペットマーク(いわゆるアンフィニ東京ブロンコスの所沢版)は売り切れで買えませんでした。
応援ユニフォームは緑色の白ライン版(画像3枚目)がちょっとお高め(5000円だったかな?)でサテン地のロゴだけのプラクティスユニフォームみたいなの(画像2)が4000円だった気がします。白と紺があって、個人的には紺を完全に私服として着てましたが洗濯しすぎてロゴがボロボロになってしまったため、新しくスポーツ用品店で、このロゴでリバーシブルの練習着を作ってしばらく着ていました。
白は2着のうち、1着をサイン用として、JBL時代所属していた選手のほとんどにサインを入れてもらいました。
成田社長、沢田司監督、初代キャプテンの高橋さんやCJをはじめ、現JBA技術顧問の東野さんや元能代工業高校キャプテンの池田さん、静岡ジムラッツの岡田さんや元松下電器の安田さん、Bリーグでコーチとして活躍している小野寺龍太郎さん、いまだ現役として活躍している東京Zの河相さんやバスケットボールウェア"メンフェス"の代表になったジェローン・ドッドまで。
歴史の詰まった一枚です(ちなみに表面はシーズン打ち上げのブースター納会みたいな席で、選手が息子さんのサインや奥さんのサインを書いた落書きが。ヒドいよw)。
  • 20180604233140383.jpg
  • 20180604233146748.jpg
  • 20180604233153301.jpg
  • 20180604233157401.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 23:32| Comment(0) | 「Bコレ」バスケユニフォームコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフシーズン企画「Bコレ」バスケユニフォームコレクション

「Bコレ」のBはブロンコスのB。
「Bコレ」のBはバスケットボールのB。
「Bコレ」のBはBリーグのB。
ということで
Bリーグブースター、B3リーグブースター、埼玉ブロンコスブースターの皆さん、今シーズンもおつかれさまでした。

「B3からはじめよう!」埼玉ブロンコスブースターブログの管理人がお送りするオフシーズン企画、「Bコレ」を毎週更新していこうと思います。

埼玉ブロンコスを応援すること20数年、チームと共に様々なカテゴリー、リーグを駆け抜けてきました。
埼玉ブロンコスの公式ユニフォームは販売開始されたbjリーグ初年度の05-06シーズンより買い続けていますが、それ以外にも
ヤフオクというパンドラの箱からは不定期に「何じゃそりゃ!?」といういろんなチームのユニフォームやウェアが多数出品され、手の届く範囲で集め始めたらえらいことになってしまっていて、コレクションとしては手に負えない状態になりつつあります。
やるなら今!と思い「Bコレ」としてオフシーズン企画として、毎週月曜日あたり更新していければと思っています。

コレクションのルールはなるべくとっかかりがあったチームを中心ということで集め始めましたが今はTシャツ感覚で買ってるモノも。もちろん国内のBリーグチームモノ。あるいは昔あったチームが対象です。
NBAのユニフォームは一着もありません。

それでは毎週更新出来ればと思います。
宜しくお願いします。
  • 20180604224341809.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 22:30| Comment(0) | 「Bコレ」バスケユニフォームコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bリーグ2017-2018 B1・B2入れ替え戦(富山グラウジーズvs熊本ヴォルターズ)

B1・B2入れ替え戦は壮絶な試合でした。
一日限りとはいえ、熊本ヴォルターズ、
本当に素晴らしい戦いぶりでした。
しっかり研究して、挑んだ入れ替え戦。
スカウティングも完璧でしたが、それ以上に集中したプレイに完全に引き込まれてしまいました。
来シーズンは入れ替え戦ではなく、リーグを自動昇格でB1リーグへあがってほしいとおもいました。

https://www.bleague.jp/2017_18/postseason/promotionplayoffs/
  • 20180604212917031.jpg
  • 20180604213022243.jpg
  • 20180604213025727.jpg
  • 20180604213450339.jpg
  • 20180604213513578.jpg
  • 20180604213528870.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 21:32| Comment(0) | その他のB(観戦記・雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする