2018年05月21日

2018年5月12日(土)、13日(日) vs大塚商会アルファーズ(アウェイ・東京都板橋区 板橋区立小豆沢体育館 15時・11時開始)の結果

2018年5月12日(土) vs大塚商会アルファーズ(アウェイ・東京都板橋区 板橋区立小豆沢体育館 15時開始)の結果は
84-65で大塚商会アルファーズの勝利。

2018年5月13日(日) vs大塚商会アルファーズ(アウェイ・東京都板橋区 板橋区立小豆沢体育館 11時開始)の結果は
77-67で大塚商会アルファーズの勝利でした。

3月末の東京サンレーヴス戦にて負傷した佐々木選手が今節より復帰。
大塚商会アルファーズは都内開催の最後のゲームで、佐藤雄太郎選手が引退を発表。同僚やOBも駆けつけた。なお、ダブルヘッダーでは東京エクセレンスがホーム最終節でした。

初戦は精度の高い3ポイントシュートで先制した大塚商会アルファーズがそのままリードを広げての大勝でした。
1Q出だしから3ポイント攻勢に出た大塚商会アルファーズ、佐藤、ニクソン、鳴海らが3ポイントを決める。埼玉も田中の2本、目の2本の3ポイントで応戦するも精度に欠け、4/12と苦しい展開。24-19。2Qも大塚商会の勢いは止まらず、鮫島、横塚、鳴海らが得点を重ねていきます。埼玉も上田、高橋が粘るものの44-35。3Q、なんとか点差を縮めたい埼玉は再び3ポイント攻勢にでるも、高橋の1本しか決まらず1/9。大塚商会はニクソンがこのQ11得点と活躍し、65-46。結局この試合、大きな見せ場もなく84-63で大塚商会の勝利。序盤から3ポイントシュートでリードを奪い主導権を握る埼玉のやりたいゲームプランを大塚商会にやられ完敗。
この日の3ポイントシュートは埼玉6/30、成功率20%、大塚商会9/18、成功率50%と明暗はっきり別れました。

翌第2戦も大塚商会は3ポイント攻勢からスタートするも試投4投全て外れて0-7となりタイムアウト。ゴール下の攻防で互いにシュートファウルがかさむ荒れた展開のなかニクソンが2本の3ポイントを決め23-19とリードを奪い終了。2Qは互いに互角の展開で44-37。3Qは序盤より大塚商会がスパート。佐藤、長谷川、鳴海、飯田、ニクソンとまんべんなくシュートセレクトを見せ最大15点差をつける。埼玉も終盤に盛り返すも62-51。最終Qもほぼ互角の展開で、勝ちきるには十分な点差となり、最後は引退する佐藤が大塚商会最後の得点をスコア。77-67。
大塚商会、キャプテン横塚選手と中学校時代からの同級生だった佐藤雄太郎選手、最後はチームで胴上げ。大塚商会が贈る佐藤雄太郎選手のための試合でした。
埼玉はこの試合も3ポイントシュートが奮わず3/20。成功率は15%ではどうにもなりませんでした。

小豆沢体育館、入場者数は(土)が132人、(日)が209人でした。
次節は八王子トレインズ。
27日のB2・B3入れ替え戦に向け、B2ルール(ベンチ入り外国籍選手3名)にむけた調整をしてくるものと思われます。
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 12:22| Comment(0) | B3戦記2017-2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

2018年5月5日(土)、6日(日) vs東京エクセレンス(ホーム・ふじみ野市 ふじみ野市立総合体育館 18時・14時開始)の結果

2018年5月5日(土)、 vs東京エクセレンス(ホーム・ふじみ野市 ふじみ野市立総合体育館 18時開始)の結果は
82-80で埼玉ブロンコスの勝利!

2018年5月6日(日) vs東京エクセレンス(ホーム・ふじみ野市 ふじみ野市立総合体育館 14時開始)の結果は
59-74で東京エクセレンスの勝利でした。

ゴールデンウィーク最後の週末、9日間で6試合というB3リーグのスケジュールもこの日が最後となりました。
なかなか決まらなかったホームゲームの開催場所はふじみ野市。bjリーグ時代に一度、公開練習を行ったことのある小さな体育館でした。
3日の鹿児島アウェイを終了後、一泊してから帰京、翌日がエクセレンス戦の初戦ということで選手の疲労も大きかったはず。

初戦、1Q、エクセレンスが先制。スタートの外国籍選手、ヘラルドと交代したフェイゾンが活躍。埼玉はシュートタッチが悪く3ポイント攻勢も2/8、14-23と9点のビハインド。2Q、目、ルイスが序盤から反撃の狼煙。オフィシャルタイムアウトまでに4点ビハインドまで詰め、ホール、高橋の3ポイント、相手のファウルトラブルなどもあり一度は逆転。しかし今井のテクニカルなどもあり、42-45、3点ビハインドで前半終了。3Qに入ると高橋、上田が得点を重ね再逆転。ここから3ポイント攻勢で突き放しにかかるも、東京・佐野の2連続3ポイントで形勢逆転。一進一退の末、63-63で勝負は最終Qへ。最終Q、一時は4点リードでペースを握った埼玉でしたがファウルによるフリースローも手堅く決められオフィシャルタイムアウト時、74-74の同点。流れルイス、セインのスコアで離しにかかるもここからベイリーがフリースロー含む6得点1分を切り2点ビハインドで埼玉ボール。大事な場面で上田がスコア、80-80で残り49秒。時計を進めたい東京だったが残り25秒、ホールがスティール。ホールのシュートは外れるも、オフェンスリバウンドで飛び込んだセインが決め82-80。逆転勝利で初戦をモノにしました。入場者数は438人。

第2戦は1Q、高橋2、田中の3ポイント攻勢で序盤リード、相手のターンオーバーも多く、シュートチャンスに恵まれたものの決めることが出来なかった埼玉が東京の反撃に会い11-17、6点ビハインド。2Qに入り3ポイントが決まり始めるも、波に乗れずフェイゾンの活躍を許し30-37。3Qも両チームスコアは伸びず、41-53と12点のビハインドに。連戦の疲れか精彩を欠いた埼玉が59-74で敗戦。東京、フェイゾンが25得点をマーク、でした。

また、この日の東京八王子トレインズvs大塚商会アルファーズで、首位の八王子が2位の大塚商会に連勝し、ファイナルステージの1位を確定。
ファーストステージ、レギュラーシーズン、ファイナルステージの完全優勝を決めました。
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 00:24| Comment(0) | B3戦記2017-2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

2018年5月2日(水)、3日(木) vs鹿児島レブナイズ(アウェイ・鹿児島県薩摩川内市 サンアリーナせんだい 18時・14時開始)の結果

2018年5月2日(水) vs鹿児島レブナイズ(アウェイ・鹿児島県薩摩川内市 サンアリーナせんだい 18時開始)の結果は
91-85で鹿児島レブナイズの勝利。

2018年5月3日(木) vs鹿児島レブナイズ(アウェイ・鹿児島県薩摩川内市 サンアリーナせんだい 14時開始)の結果は
78-81で埼玉ブロンコスの勝利でした。

ゴールデンウィーク中の2連戦は埼玉から遠く鹿児島アウェイでの対戦。
(日)のホームゲーム、(月)はオフ、(火)に飛行機での移動、中二日でのタフなスケジュールのなか、1勝1敗でした。

初戦は(水)開催。B3TVでのライブ配信が通信事情により中止となり、ライブ情報としてはテキスト配信、数時間後、VODの配信となってしまいました。来場者数は226人。ツイッターのタイムラインもにぎわうことなく気がついたら結果がでていた印象でした。
1Qは埼玉が3ポイント攻勢で23点(3ポイントは4/9)と先制9-23、2Qはダーネル、頭山らのご活躍で鹿児島が盛り返すも、34-46と埼玉が12点リードで前半終了。しかし3Q松崎、ダーネル、中園の3ポイント攻勢で一気に逆転。埼玉が再逆転から逃げる展開が続き64-65、勝負は最終Qに。追いつ追われつの展開になったがオフィシャルタイム直前、山田のシュートで77-79で鹿児島がリード。その後も山田、ダーネル、高比良らが確実にスコアを決め徐々にリードを広げるも上田、田中の連続3で反撃。7点ビハインドで残り1分を切ったが得失点差を考慮するとファウルゲームにも踏み切れず91-85で鹿児島レブナイズの勝利。

3日の第2戦は祝日での開催。入場者数は605人。1Qは鹿児島が先制、埼玉の3ポイント攻勢は1/7と不発。19-13。2Qは鹿児島がリングに嫌われオフィシャルタイムアウトまでわずか2点。その間、ホール、ルイス、高橋が得点し逆転に成功。埼玉、ファウルトラブルも互いに譲らぬ展開、終了間際に今井が3ポイントで突き放し29-33。
3Q、埼玉は効果的に3ポイントが決まり48-56とリード。ここまで今井の3ポイント、4/4。森も2/2と活躍。
最終Q開始間もなくダーネル、松崎が連続得点で4点差に縮めたまらず埼玉はタイムアウト。しかし埼玉はここからファウルトラブルに巻き込まれリードは3点。しかし目の3ポイントで突き放すとオフィシャルタイムアウト直前、今井の今日5本目の3ポイントが決まり9点リード。しかしダーネル、山田、松崎の3ポイントなどで追い上げられる展開となり最後はファウルゲームを仕掛けられたが何とか逃げ切り78-80で薄氷の勝利!でした。

ちなみにこの日が唯一のGWの休みだった管理人は東京都武蔵野市へ東京サンレーヴスvs大塚商会アルファーズを観戦しました。
結果は大塚商会アルファーズの勝利でした。
  • 20180511221020412.jpg
  • 20180511221036312.jpg
  • 20180511221103605.jpg
  • 20180511221125570.jpg
posted by Yucky(オオダチユキオ) at 22:11| Comment(0) | B3戦記2017-2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする